テイクアウトナビが運営する、公式ブログです。

外食レストラン新聞にてコラムを書かせていただいております!

飲食店向けメディア最大級の日食外食レストラン新聞様にて、中食市場に関するコラムの連載が開始しました!

http://info.nissyoku.co.jp/modules/general/view.php?id=6

第一回は弊社サービスの紹介が中心となりますが、中食、テイクアウトについて様々なトピックを取り扱っていきたいと考えております。

 

飲食店の中食参入をサポート  無料登録で商機拡大!

近年、中食(調理済み料理販売)の伸びが著しいといわれている。外食の市場規模が年間25兆円程度で約20年間、成長が膠着状態にある中で、中食は20年前の約4兆円から現在約9~10兆円まで伸びている。

中食市場が拡大している背景には、夫婦共働き家庭や単独世帯の増加、個食・孤食といったライフスタイルの変化がある。それらをうまく取り込んできたのが、コンビニやスーパーの弁当・惣菜である。中食市場の6~7割程度はコンビニとスーパーが占めており、飲食店は一部のファストフード店以外は存在感を出せずにいる。要因として、コンビニ、スーパーがかなり早期から力を入れて弁当、惣菜を開発したため、消費者の意識が飲食店に向かわなかったこと、作り置きの弁当は待つことなく簡単に利用できるということが挙げられる。では、飲食店にとって中食市場の取り込みは難しいのだろうか?

そこで注目してほしいのが「テイクアウトナビ」。①どこの飲食店がテイクアウト可能なのか分からない②でき上がるまで待たなくてはいけない、といった2つの問題を解決するテイクアウト検索サイトである。今後、飲食店にとって中食は大きな市場になる。無料で登録できるので、ぜひともお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です